読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エジる

エジプト現代小話、古代エジプト、観光、アラビア語、レシピなどエジプトをエジるブログです



今日は、はとの話をしようと思うの。

そう、ぽっ、ぽっ、ぽーの鳩のことよ。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160709222316j:plain

 

エジプトで鳩といえば、何てったって「ハマーム マハシ」。

これがなかなか、美味しいわけよ。食べるのかって?

日本で鳩といえば、平和の象徴とか言われたりしてるけど、でも実際は糞害を被ってずいぶん不快な思いをしている人も多いって聞くわね。

電柱の上でのん気に「ぽうーぽー っぽー」とか繰り返してるけど、捕まえて食べちゃったらどうかしら?ってよく思うわ。

でも、エジプトの鳩はもっと小柄で、ちゃんと立派な家を与えられて育てられてるの。だから、日本の公園にいる鳩を食べても、あんまり美味しくないのかもね。

これが、鳩の家。洒落てるでしょ?エジプトにはデザインは違えど、こんな家がたくさん存在するの。初めて見る人は、あれ何かしら?って気になるはずよ。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160709224120j:plain

 

で、「ハマーム マハシ」ね。

これは、まるごとの鳩の中に、スパイスの効いたご飯を入れて油で揚げてあるみたいなの。ちょっとグロい話なんだけどね、いい?

まずは内蔵を取り出すのよ。それから、味のついたご飯を詰めて、蒸して揚げる。

どこから中身を出したり入れたりするかって?

・・・。 やあね、違うわよ!!(と言いつつ教えてあげないわ)

まあ、作る人によって蒸したり揚げたり焼いたり、詰めるものも多少違うんだけど、だいたいこんな感じかしら。

 

お店によっては、付きで出てきたりするわけよ。

でも、ひるんじゃダメよ。そこは、余裕の表情をキープしつつ、首をパッキーンと折るのね。首ちょんぱ!(あら、死語だった?)大丈夫、簡単に折れるからやってみて!

で、首の骨がぴろぴろっと出てるかもしれないんだけど、もうそんなことはお構いなしで、手に持ってかじりつくのよ。お肉は少し硬めなんだけどね、よく噛んで食べてちょーだい。あとは、ワイルドに食いつくせば、あなたはもうエジプシャンよ。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160709221730j:plain

 

どう?食べてみたくなったかしら?

 

こんな風にね、姿になってるものを食べるっていうのは、やっぱり命に感謝する気持ちが生まれるものね。

ありがたく、ごちそうさまでした。

 

エジプトグルメでした。