エジる

エジプト現代小話、古代エジプト、観光、アラビア語、レシピなどエジプトをエジるブログです



エジプト土産は香水瓶とあの”におい”

 珍しく、なんて言ったら怒られちゃうけど、エジプトのお土産で、ほら、クレオパトラの顔付ボールペンとか、キンキンのツタンカーメンペンダントとかそんなのじゃなくってね、まじでステキなお土産があるのよ。

何と言っても、香水瓶。曲線美がたまらないわ。

日本でも人気があって、通販サイトとかで結構売ってるから目にしたことあるかもしれないけど、女ごころを鷲づかみよ、これ。 

 

f:id:tokiwoirodoru:20160830223052j:plain

とにかくデザインも色もたくさんあって、ゴールドの縁取りが輝くアラビア~ンな香水瓶なの。一目惚れする女性は多いと思うわ。

もし、エジプトに行ってお土産何にしよう?って思ったら、買ってきて。ガラス製なんだけど、軽いしサイズ的にもいいんじゃないかしら。

 

ただこの香水瓶、蓋が密閉されないから本来の香水瓶としては使えないのが残念なんだけどね。でも、飾っておくだけでも十分なのよ。

大人の夜に、ロウソクを灯したテーブルコーディネートの小物としてどうかしら?エキゾチックな雰囲気でディナーなんて素敵だわ。

あと一輪挿しとしても使えるの。お花を挿して明るい窓辺にいいわね。

 

そんな香水瓶。たいていは、小さなお店の棚いっぱいに並べられてるの。瓶だけじゃなくて香水も売られてるわ。

すでに古代エジプトの時代から「香り」の文化があったっていうから驚きでしょ。バラ風呂につかってた絶世の美女クレオパトラの姿、つい想像しちゃうわね。

 

で、カイロにある小さな香水瓶のお店に入ったときのこと。

大きなガラス瓶に入った香水が何種類かあったの。あとは、鏡張りの壁一面に香水瓶が並べられてて、もうキラキラキラキラって、私を誘惑するのよ。

 

お店にいたのは、免税店にいるようなばっちりメイクのきれいなお姉さん・・じゃなくてね、脂ののったおやじ。白い布をぐるぐる頭に巻いて、ロングワンピースのようなガラベーヤって衣装を着た、エジプトのおやじ。あと、もう一人親戚の子じゃない?って思うような女の子が一人。

 

私はキラキラに囲まれながら、楽しいお土産選びの時を過ごしてたのね。

たまにおやじたちと会話しながら。

 

どれにしようかしら?

あれも素敵、これもいいわ・・・なんてね。

 

目の前にある美しさに酔ってたのよ。

 

キラキラ・・キラキラ・・ステキ・・・

 

 

そしたらよ、おやじがいきなり頭に巻いていた白い布を外したの。

 

あら?なんて思う間もなく

その白い長い布をね、

 

そう、その布。頭に巻いてあった布をね、

 

 

私の顔に巻き付けてきたの!! 

 

 

 

 

すっぱー

 

何このすっぱい臭い!!!

 

f:id:tokiwoirodoru:20160830223036j:plain

 

くっさー。

もう!いったい何するのよ。

これ、いま頭に巻いてあったやつよね?

まじ?

私の顔に巻いちゃう????

うへっ・・早く取ってぇぇぇ~

 

油断も隙もあったもんじゃないわ。

もぉ、おやじ、ゲラゲラ笑いすぎよ!!

 

 

そう、これが私の香水瓶の思い出。

 

今もね、家に飾られてる香水瓶をながめながら思う

すっぱいすっぱい思い出なの。