読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エジる

エジプト現代小話、古代エジプト、観光、アラビア語、レシピなどエジプトをエジるブログです



エジプトに幽霊でるの?

ふと、疑問に思っちゃったのよね。

エジプトに幽霊って、でるのかしら?って。

 

だってそうでしょ?幽霊って何となく湿っぽいイメージない?だから乾燥してる国ってどうなのかしらと思ったのね。

古代エジプトのミイラも「乾き物」だし、(やーね、おつまみにしないわよ!あれは、絵の具にするの!)現在のイスラム教でも土葬だから、出るって言ったらゾンビのようなイメージかしら?だけどやっぱり乾燥した国だから、ゾンビにしたって「乾き物」よね・・

どちらにしても、幽霊のイメージが湧かないの。

 

だから、以前聞いたことがあるのよ、エジプトに幽霊っているの?ってね。あんな風でこんな風でって説明をつけて、そういうの出るの?って。

「いない」って言われちゃった。

「ゾンビみたいなのも?何か出ないの?怖いヤツ。」

 

そしたらね、こんな話を教えてくれたわ。

エジプト人:エジプトは農家が多いでしょ、田舎の方。農家の人は朝早くから出かけるんだよ。まだ暗いうちに。で、畑に行くと誰もいないんだけど、どこからかカサカサ音がして・・

私:キ、キタ!

エジプト人:見ると、うさぎがたくさん跳ねてくるんだよ。

私:うさぎ?

 

f:id:tokiwoirodoru:20160916002815j:plain

エジプト人:それで、ガラベーヤ(ロングワンピースのような長くてがぼっとしたアラブの民族衣装)着てるでしょ? だから、ガラベーヤの裾から包むようにして、捕まえた

うさぎをいっぱいそこに入れて家に持って帰ろうとしたんだ。

私:う、うん。

エジプト人:だけど、捕まえたはずのうさぎが消えちゃったんだよ。

私:で?

エジプト人:間違いなく捕まえたうさぎが、全部消えたんだって。

私:終わり?まさか・・・

エジプト人:そう。

私:・・・・。

 

あ、のぅ。。怖い要素がどこにもないんですけど・・・

うさぎは逃げちゃっただけなんじゃないの?って普通思うわ。

はぁ~もう、やっぱり、エジプトに幽霊がでるなんて無理なことなのかしら。

 

 

じゃあ、もしエジプトに日本の「お岩さん」のような幽霊が行ったとしたら?

 

まず、”でる”ところに困るわよね。だって、どこへ行っても大勢の人がいて、騒がしいんだから。そんな中に一人で”でる”って勇気がいるわよ。どんなタイミングででたらいいの?

 

でも、何とか一人でいるおやじを見つけた場合ね。

(あ、おやじが幽霊の方を見たわ。)

エジおやじ:ハーイ!ジャパニーズ?コンニチワ!

(いつものハイテンションね・・)

幽霊:いえ・・

エジおやじ:どこから来たの?

幽霊:あの世・・先週、事故で死んだの・・・

エジおやじ:死んだ? 死んだぁ?? ガハハハハハハハハハハハ!!

 

(ウケてるわよ。ハイタッチ求めてるわ!)

(しぶしぶハイタッチしてるわね、幽霊。)

 

エジおやじ:もうピラミッドは行ったの?

幽霊:いえ・・

エジおやじ:博物館は?ミイラ見た?

幽霊:いえ・・

エジおやじ:元気ないなあ、あんた。顔色悪いよ。まあ、シャイ(紅茶)でも飲むか?

幽霊:あ、え、ぁ・・

 

(エジおやじ、シャイ出してるわ)

 

エジおやじ:で、明日はどこ行くんだい?

幽霊:・・・。

エジおやじ:タバコ吸う? 

f:id:tokiwoirodoru:20160916213725j:plain

 

エジおやじ:おっ!いいライター持ってるね、借りるよ。

幽霊:あ、は・・

エジおやじ:なんかこれ、火が浮いてるみたいに見えるな。

まだ、エジプトには売ってないぞ。メイドインジャパン

ソニーパナソニック

幽霊:え・・

(てか、電化製品じゃないってば・・)

エジおやじ:いくらするのこれ?

 

あーーーーもう!いつまでたっても終わらないじゃない!!

もう無理!

 

やっぱり、エジプトに幽霊は無縁のようね。それは宗教がそうしてるんだと思うけど、風土もエジプト人の気質にも、幽霊なんて合わないし。

私は子供のころから普通に幽霊に慣れ親しんで(びびりまくって)きたけど、エジプト人にとってみれば何それ?って感じよね・・ちょっと、うらやましいわ。

 

 

でも、もし万が一、幽霊の目撃情報が入ったら報告させてもらうこととするわね。