エジる

エジプト現代小話、古代エジプト、観光、アラビア語、レシピなどエジプトをエジるブログです



寒い季節のエジプトではレンズ豆のスープを。

今日はめずらしくお料理について書こうと思うの。

 

先に断っておくけど、通常 私の料理といえば

1、死んだ魚の目をしながら

2、手早く

3、雑に

4、味見という名のつまみ食いでお腹を満たし

5、ときに香ばしい煙をあげて火災警報器に「火事です」と言わせ

6、イメージとは全く別のものをつくりあげる

そんな料理ね・・・

 

念のために言っておくわ。

 

さて、エジプトって暑い(熱い)って思うでしょ?

それが、恐ろしく寒かったの。

 

確かあれは年末年始頃。気温でいえば、東京の11月くらいの気温じゃないかしらね・・

晩御飯を食べにカイロのとあるレストランへ行ったときのこと。

2階の窓際に座ったのよ。なんだか寒いわね・・・

そう、暖房なんてついてないのよね。暑い国だから暖房設備が十分でないところが多いわ。でも、暖房がないくらいどうってことないのよ。

問題は、窓ガラスがないってことね。丸くデザインされた大きな窓。解放感あふれるオープンエアレストラン? まじ? 震えながら食事したわ。

 

もちろん、それだけじゃ恐ろしく寒いなんて大げさよね。

違うのよ。シャワー。エジプトって給湯システムがタンク式のところが多くて、一定量を超えると水になっちゃう、ってやつ。知らなかったわよ、泡だらけの頭を流している途中で水になるまでは・・・。何とか泡もなくなって、バスルームから出たのはいいけど、暖房もないしね。

 

さあ、そんな寒いエジプトの冬によく飲まれているスープを紹介するわ。

 

f:id:tokiwoirodoru:20170119133320j:plain

材料:4人分くらい?

☆レンズ豆(皮のついていないもの)レッド・レンティル  100gくらい?

☆玉ねぎ 1個

☆トマト 1個

☆にんにく ひとかけ

☆油(オリーブオイル)

☆チキンスープ(水+チキンブイヨンとかでもいいんじゃない?)4人分できる量

☆塩

 

f:id:tokiwoirodoru:20170119181101j:plain

 

① レンズ豆を水で洗う

② 洗ったレンズ豆を鍋に入れチキンスープでゆでる

③ レンズ豆が少し柔らかくなったら、皮をむいて4等分に切った玉ねぎと、へたをとったトマトを丸ごと放り込む (ここ、私の好きなところ。玉ねぎをスライスしたり、トマトをカットしたり、そんなことしないの。でかいまま!)

④ 玉ねぎやトマトが柔らかく崩れるくらい煮込む

⑤ 途中、おたまでグルグルかきまわしながら、玉ねぎ、トマトをつぶしにかかる

(ここも好きね。もう、ぐるんぐるんにやっちゃってちょうだい!)

⑥ トマトの皮がはがれて皮のみが棒状になって浮いていても、そのまま放置

⑦ フライパンに油を入れ、スライスしたにんにくを入れて火をつけ、焦がさないよう油に香りをつける。

⑧ 香りのついた油とにんにくを、そのまま鍋に入れ、しばらく煮込む

⑨ 塩で味を調整して出来上がり

棒状のトマトの皮もそのままスープに浮いている状態でお皿に。

食べるのね、きっと。エジプト人は食べられるところは、全部食べるってことだわ!と思っていたら、食べ終わった後、皮はお皿の底に残っていた・・・

 

これは、ぐるんぐるん途中のスープ(赤いのは棒状のトマトの皮)

f:id:tokiwoirodoru:20170119181117j:plain

 

美味しい、温まる、腹持ちいい、三拍子そろったレンズ豆スープ。

楽しい、簡単、雑でいい、三拍子そろった作り方は説明通り。

寒い季節に是非どうぞ。